イタリアのエコオーガニックシャンプーHC+Proのオフィシャルブログです。


by hcpluspro

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

みなさん こんにちは 029.gif

暑さも和らいで過ごしやすくなりました。夜は肌寒いくらいですね(^_^;)
急に気温が下がったので、体調崩さないようにお気をつけくださいませ066.gif

さて、以前ご紹介した、HCシャンプーと同じスペッキアソル社のオーガニックハーブティーのこと覚えていますでしょうか?今回は、お手軽なティーバッグタイプのご紹介です!

a0177291_16241958.jpg

カモミールティー
りんごのような香りとやわらかな甘みが特徴の代表的なハーブです。リラックス効果があるのでお休み前などにおすすめです。ミルクティーにしてもおいしくお召し上がり頂けます。

a0177291_16282148.jpg

ミントティー
独特の清涼感でガムなどにも使われるお馴染みのハーブ。胃腸の働きを良くする効果があるので、食べ過ぎた日の翌日や二日酔いにもおすすめです。

a0177291_16302253.jpg

ルイボスティー
南アフリカ原産で、ミネラルやポリフェノールを豊富に含んでおり、「奇跡のお茶」として親しまれています。渋みや苦味のない紅茶のような風味がします。健康を気にされる方におすすめです。

a0177291_16362180.jpg

ローズヒップティー4種類アソート
ローズヒップをベースにした、ストロベリーとラズベリーの「ダブルベリー」、「ピーチ」、「アップル」、「チェリー」の4種類のフレーバーティー。”ビタミンCの爆弾”と呼ばれるほどビタミンCを豊富に含んでいますので、特にお肌の調子が気になる方におすすめです。


ナッシュオンラインストアで購入できます024.gif
[PR]
by hcpluspro | 2012-09-26 16:41 | ハーブティーの話
みなさん こんにちは 037.gif

急に涼しくなってきました。ようやく厳しい残暑が去ってくれたようです(´・ω・`)
しかしながら今日の気候は、半袖では肌寒いくらいです。
急な気温変化は脳卒中を引き起こしやすいそうです042.gifしかも若い人に増えているんです!
今の時期はしっかりと体調管理することが大事ですね!!

夏の終わりは胃腸も弱りやすく、体も疲れやすくなるので温かいノンカフェインのハーブティーを積極的に飲みましょう。カフェイン入りの飲み物は神経を興奮させるため、飲み過ぎは良くありません。温かいハーブティーが苦手な方でもミントティーやジンジャーティーであれば、口当たりも良くすっきり飲めると思います。消化を促し、血液をサラサラにしてくれる効果が期待できます(´∀`)

ハーブには、細胞をダメージから守り、神経を鎮静させて心の疲れや体の緊張を解消してくれる働きがあります。
眠りにつく1時間くらい前に温かいハーブティーを飲むと、やさしくゆっくりと体温を上げてくれるので、心身ともにリラックスして自然な眠りに落ちることができます。

a0177291_1243967.jpg


【睡眠に効果的なハーブティー】

■カモミール
精神をゆったりと落ち着ける作用があり、ストレス解消にもなります。消化を促進して体をゆっくりあたためるので、お休み前にはおすすめです。体が冷えてしまって眠れない時も、体があたたまるのでよく眠れます。

■ペパーミント
胃腸の働きを促進して消化を助けてくれる作用があります。食べすぎて胃がもたれてしまいそうな時にペパーミントのお茶を飲んでから寝れば、ぐっすりと眠ることができます。

ハーブが用意できないときは、ホットミルクやホットレモネードでも同様の効果が期待できます。ハーブが入っていなくても、暖かい飲み物で体を内側から温めることが大切です。まずは手軽なティーバッグとマグカップで始めてみましょう。ただし、あまり熱すぎるとかえって交感神経を刺激してしまうので、少し冷ましてから飲むといいでしょう。

選んだハーブにどんな効能があるのかをよく調べてから、料理に利用したり、ハーブティとして楽しんでください。バジルやローズマリーなどのハーブを料理に利用すると、よい睡眠を誘う健康的な食生活を送ることができます。

ナッシュのオススメするオーガニックハーブティーはオンラインストアで好評発売中です016.gif
みなさん、是非一度見に来てください★
ナッシュオンラインストア
[PR]
by hcpluspro | 2012-09-25 12:08
みなさん こんにちは(^O^)

最近「ノンカフェイン」の飲み物、増えましたね~~

カフェインというと、私はコーヒーを連想するのですが皆さんはどうでしょう。

カフェインは「眠気覚まし」や気分をすっきりさせるためにはとっても手軽で安全な物質です。でも,どんな物質も摂りすぎるといろいろな不都合が出てきます。カフェインはいろいろなものに含まれていますから、知らないうちに摂りすぎていることがあるかも知れません。

カフェインをのみ続け、カフェインがきれてくると頭痛を経験するようになります。「退薬性の頭痛」と言うそうです021.gif。「退薬性の頭痛」を示す人の摂取量1日平均616 mgだそうです。これも個人差が大きいようです。

063.gifどの飲み物にどれくらいカフェインって入ってるの?という方
参考までにこちら・・・あくまで目安ですが(^_^;)

玄米茶1杯
15 mg
ほうじ茶1杯
30 mg
ウーロン茶1杯
30 mg
抹茶1杯
48 mg
玉露1杯
180 mg
麦茶1杯
0 mg
コカ・コーラ1缶
34 mg
コカ・コーラ(ダイエット)1缶
45 mg
リプトンアイスティー330ml
9 mg
カフェイン入りソフトドリンク280ml
35 mg
板チョコレート50g
20 mg
ホットココア1杯
50 mg
覚醒剤(錠剤)
100 mg

045.gif妊娠中や授乳期の女性の方、体質的にカフェインに敏感な人、また就寝前に飲むと寝付きが悪くなるといった心配をされる人であれば、なるべくカフェインの摂取を控えた方が良いと考えられていますので、気分転換やリラックスしたい際などには先に挙げたようなノンカフェインの飲み物をお勧めします。

スペッキアソルのハーブティーもノンカフェインですよ(´・ω・`)
a0177291_14111598.jpg


オンラインストアで購入できます!!
[PR]
by hcpluspro | 2012-09-11 14:12
みなさん こんにちは (^^♪

今日も東京は快晴です058.gif
先週は久しぶりに東京にも雨が降りましたが、残暑はまだまだ厳しいです・・・

さて、今日は前回ご紹介した、「スペッキアソルオーガニックハーブティー」の商品ラインナップをお見せします!

a0177291_11114373.jpg

ミントティー
独特の清涼感でガムなどにも使われるお馴染みのハーブ。イタリアでは食事のあとに好んで飲まれます。胃腸の働きを良くする効果があるので、食べ過ぎた日の翌日や二日酔いの方にもおすすめです。はちみつなどの甘味を加えてもおいしくお召し上がりいただけます。また、ココアに入れるとチョコミントのような味がお楽しみいただけます。


a0177291_11235340.jpg

ルイボスティー
南アフリカ原産で、ミネラルやポリフェノールを豊富に含んでおり、「奇跡のお茶」として親しまれています。その効用が欧米にも伝わり広まっていきました。イタリアでは「赤茶」と呼ばれ、苦みや渋みのない紅茶のような風味がします。健康を気にされる方にはぴったりのお茶です。


a0177291_11452783.jpg

レモンバームティー
別名メリッサ。ほんのりレモンの香りがしますが酸味はなく、普段ハーブティーを召し上がらない方にも飲みやすいお茶です。鎮静作用があるのでストレスが溜まっている時や気分がふさぎがちな時に、気持ちを静め明るくさせてくれる効果があります。


a0177291_11493133.jpg

ローズヒップティー・ダブルベリーフレーバー
a0177291_11544436.jpg

ローズヒップティー・ピーチフレーバー

ローズヒップティーをベースに、ストロベリーとラズベリーのフレーバーを加えた「ダブルベリー」、ピーチのフレーバーを加えた「ピーチ」の2種類があります。爽やかな酸味とフレッシュなフルーツの香りをお楽しみいただけます。ローズヒップはビタミンCを豊富に含んでいますので、お肌の調子が気になる方におすすめです。酸味が気になる方は、はちみつなどを加えていただくと飲みやすくなります。

スペッキアソル社のオーガニックハーブティーは、イタリア南部の自然豊かな環境のもと完全無農薬、無化学肥料で栽培し最適な収穫時期に丁寧に手摘みした、最高品質のハーブティーです!
HCでお馴染みの「ICEA」も取得しています(*^_^*)

ナッシュのオンラインストアにて発売中012.gif
[PR]
by hcpluspro | 2012-09-05 12:01 | ハーブティーの話